<< 最近パソコン離れが進みブログもiPhone更新になりそうです。 | main | 書いて伝える事で上手くいく事に気がつきました。 >>
外出する時に事前準備で気持ちを落ち着かせています。

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

週に4日ほど短時間の仕事に行っています。

明日仕事に行く日なのですが、人に合うのが苦手な私は前日のある時間を過ぎるととても行きたくなくなる法則に気がつきました。そこで試行錯誤を繰り返し自分の中の気持ちのリズムを切り替える流れをみつけました。

 

 

明日は仕事に行く日なので、昼過ぎぐらいからシフトチェックをして誰と一緒の時間になるのかを確かめます。一度ではなく何度も確かめてしまいます。以前の私なら何回もチェックしてしまう自分に「こんなに気にする自分は変だよ」と自分にイライラしていましたが今では「これで落ち着き仕事にいけるなら何度もチェックすればいいよね」と自分を認めて受け入れる事にしています。

 

先程、外出の前日のある時間を過ぎるととても行きたくなくなる法則に気がついたと書いたのですが、このある時間とはだいたい18時前後と絞れてきました。

 

今日は休みだったので、ゆっくりし過ぎてしまう事を防ぐために15時くらいから明日の準備を始めました。準備の内容は簡単で本来なら子供の頃には身についてる子もいるかと思います。

 

準備の内容

 

・着ていく服の準備

・水筒の準備

・制服の準備

・お風呂の準備

 

だいたい15時ぐらいからこれらを準備してその後安心して好きな事をします。18時を過ぎたら夕飯の準備をして19時には食事をして21時までにはお風呂、片付けなどを終わらせておそくとも22時には布団に入ります。

 

体調が思わしくない時には水筒にお湯まで入れて準備する事もあります。

 

この流れを経て明日は仕事だよっという事を頭に切り替えさせてるような気がします。それでも人に合うのが苦手で緊張するのでシフトは仕事前までチェックしてしまいますが、それはそれで良しとしています。

 

この自分の嫌になる法則をみつけて事前準備を取り入れ行動する事で外出する機会も増えました。

明日は明日でまた改めて気持ちの準備をしてからでかけます。

 

 

| 私の工夫−心 | 22:31 | comments(0) | - |
コメント
コメントする